MENU

aga治療薬や育毛剤に副作用はあるのか?

aga治療薬には、飲む薬であるプロペシアと、つける薬のミノキシジルがあります。
ミノキシジルの発毛力とプロペシアの抜け毛防止力には定評があり、薄毛治療に大きな効果をもたらします。

 

ただ、いずれの薬も即効性はなく、長い期間をかけて使用していかなくてはなりません。
そうなると副作用が心配ですが、プロペシアの場合、性欲減退や勃起不全、肝機能障害などの報告があります。ただ、症状は比較的軽く、発症率も少ないので、それほど心配する必要はありません。

 

一方、ミノキシジルの副作用には、頭皮のかゆみ、かぶれなどの接触皮膚炎、湿疹、脂漏性皮膚炎などが報告されています。
元々、高血圧の治療薬だったので、高血圧症の治療を受けている人は注意が必要です。また、低血圧の人は血圧が下がり過ぎる危険性があるので、これも副作用の1つと言えます。

 

aga治療薬には、こうした副作用がつきまといます。効果が高いものには必ず副作用があるものです。プロペシアもミノキシジルもFDAから正式に認可されたAGA治療薬なのですが、薬には副作用がつきものなので、使用する時は、専門のAGA治療院に相談しましょう。

 

ベルタ育毛剤,AGA,副作用

 

 

やはりこうしてみると、発毛効果の高い治療法にはそれなりのリスクがついてくるということが分かりますね。

 

また、AGA治療は直接お医者様と対面し治療を受けますので、私のような小心者にとってはかなりの苦痛。

 

「そんな思いをするなら薄毛のままでいいや。」なんて思っておりませんか?

 

 

そこで私がおすすめしたいのが、通院せずに薄毛を治す方法です。
ざっくり言うと育毛剤を使う方法なのですが、育毛剤と一口に言っても無数の種類が存在します。

 

これだけ数が多ければどの育毛剤を使っていいのか迷ってしまいますよね。

 

もし、アナタが薄毛に悩む女性なら私は迷わずベルタ育毛剤をおすすめします。理由は、ベルタ育毛剤は女性の為だけに作られた育毛剤だから。

 

ベルタ育毛剤,AGA,副作用

 

男女の薄毛の原因は全く違うもの。つまり育毛剤に入っている有効成分も男女で全く違います。
よく「男女で使える育毛剤」なんてキャッチフレーズを目にしますが、そんなものは存在しないのです。もし、そんな育毛剤を見つけた場合は、間違っても購入してはいけませんよ。

 

時間とお金の無駄です。

 

本当に薄毛の悩みを解消させたいのであれば、多くの女性が薄毛の悩みを解消させているベルタ育毛剤をお試し下さい。

 

もし効果が現れない場合は、全額返金保証も受けられますし、いまなら送料無料キャンペーンを行っていますので絶対にお得です。

髪の毛が細くなったら薄毛のサイン?

髪の毛が細くなってきたら、薄毛になる可能性があるので、十分に注意しないといけません。

 

髪に悩む人の多くは、抜け毛に意識がいきがちですが、実は、髪の毛が細くなってくることのほうが怖いのです。
髪の毛が細くなったら薄毛のサインです。

 

本当の薄毛のサインは、抜け毛ではなく、髪の細さにあります。男性の典型的な薄毛にAGAがあります。
この脱毛症は、額の生え際もしくは頭頂部のいずれかから進行していきます。

 

ベルタ育毛剤,AGA,副作用

 

その際、初期症状として、髪が細く、短く、柔らかくなってきます。

 

これこそが、薄毛のサインであり、毛が細くなるということは、毛髪が十分に成長しきれていない証拠です。
髪が十分に太くなることができず、成長を止めてしまっている状態というのは、実に危険な状態なのです。

 

髪の毛が細くなっている状態は、たとえ抜け毛が発生していなくても、薄毛の大きなサインになります。

 

基本的に、髪の太さは、女性では30歳過ぎ、男性では20歳過ぎにはピークを迎えます。

 

それ以降は年齢とともに細くなっていくので、普段から髪の毛を細くしないよう、創意工夫が必要です。

 

偏った食事など、不摂生な生活習慣は、髪の毛を細くするので、規側正しい生活習慣を心がけましょう。


↓厚生労働省が認めた女性専用の育毛剤!↓

ベルタ育毛剤評判