MENU

辛い食べ物は薄毛に繋がる?女性が気をつけたいポイント

辛い食べ物は薄毛に繋がるので気をつけないといけません。
薄毛の女性は、刺激物は出来るだけ控えましょう。基本的に、辛い食べ物は、薄毛に悪影響を与えます。

 

辛いものは、新陳代謝を高めて血流の流れを良くする効果があるので、育毛に役立つメリットがあります。

 

辛い,薄毛,抜け毛,女性,改善

 

しかし、辛いものを摂りすぎると、汗や油が頭皮に詰まります。だから過剰摂取はよくありません。韓国料理やカレーなどを普通に食べる分には問題ないのですが、唐辛子を山のように使ったり、超激辛の料理を注文するのはよくありません。

 

辛いものは体中の血行をよくする作用がありますが、たくさん食べると汗を過剰にかきます。そうすると頭皮が脂っぽくなり、毛穴が詰まりやすくなります。

 

 

辛い食べ物は、髪の毛の成長の妨げになるので、コーヒー、カレー、キムチなどの辛い食べ物は摂りすぎないようにしないといけません。

 

いくら味覚が慣れたとしても、体は決して慣れることはありません。食事は薄毛対策の基本になるので、毎日の食べ物に気を使う必要があります。

 

 

辛い食べ物の過剰摂取は、せっかくいろいろ薄毛対策をうっても、髪の毛が発毛しなくなる可能性があります。
辛いものをよく食べる方は、特に毛穴の汚れには注意をしなくてはなりません。

 

毛穴が汗や皮脂などで詰まっていると、毛根への栄養が行き渡ることが出来ず、これから成長しようとしている髪の毛も十分に成長することが出来なくなってしまう危険性があります。

 

ケアのポイントとしては、汗をかいた時は特に念入りにシャンプーを行い髪の毛の成長に必要な栄養素を毛根へ浸透させてあげる必要があります。
私が色々な育毛剤を使って最も効果が顕著に現れたのはベルタ育毛剤でした。

 

ベルタ育毛剤を購入すると、
ベルタ頭皮クレンジングというものが無料で貰えます(2,000円相当)

 

辛い,薄毛,抜け毛,女性,改善

 

このクレンジングをシャンプーの後に使うと、シャンプーでは落としきれなかった毛穴の汚れも落とすので、シャンプー後の育毛剤が浸透するのを実感できます。

 

育毛剤単体の使用よりも、クレンジングを併用することで発毛までの時間を大幅に短縮できます。

 

薄毛でお悩みの方は是非お試し下さいませ。薄毛や白髪の対策で効果的なのが、特に女性からの評判が良いベルタ育毛剤です。


↓厚生労働省が認めた女性専用の育毛剤!↓

ベルタ育毛剤評判