MENU

女性のAGA治療に内服液やプロペシアは効果的?

AGA治療として、内服薬・プロペシアというものがありますが、これで髪の毛が生えることはありません。
私も経験があります。この薬はDHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモン由来の物質の働きを抑えるものですが、髪の毛が抜けるのを予防してくれるものです。

 

女性,AGA,効果,治療

 

したがって、これを飲むことで抜け毛をある程度の期間、防ぐことはできますが、一生涯抜け毛を防ぐというものではありません。
髪の毛は一度生えると、あとは抜けるのを待つだけです。

 

したがって、大事なことは次に生えてくる髪の毛を作ることです。そこで重要なことが育毛剤です。育毛剤には色々な商品が発売されています。
リアップやカロヤンなど様々はものがありますが、個人的には髪の毛の栄養となる成分が多く含まれているものが良いと思います。

 

薬(化学物質)によって、育毛を促進させることは重要ですが、それより重要なことは髪の毛に対する栄養をしっかりと摂ることです。

 

頭皮に外部から栄養を与える育毛剤が大事になります。
あわせて食事でも注意が必要です。髪の毛によい食べ物として、海草やひじきなどミネラルや亜鉛を含むものをとることは重要ですが、加えて、その他の栄養素(肉や野菜など)もバランスよく摂ることが大事です。

 

髪の毛に良いといわれている海草やひじきだけを摂取すると、栄養のバランスが崩れてしまうため、かえってハゲが進行してしまうこともあります。
偏った食生活ではなくバランスの良い食事が重要です。他には血流を良くして頭皮に栄養を行き渡らせることも大事です。

 

適度な運動を毎日行う、お風呂にしっかりと入る、頭皮のマッサージを行うということで、頭皮への血流を浴することが重要です。

 

 

ドライヤーやシャンプーを見直す前に女性専用育毛剤を使ってみました。

私は30代を迎えたばかりの女性ですが、ここ数年抜け毛に悩まされ最近では薄毛に悩まされていました。
そのため、シャンプーを変えてみたりドライヤーのかけ方に気を使ってみたりしましたがそんなに変化はありませんでした。

 

どんどん悩みは募るばかりで、暇さえあればネットで検索をして良い方法はないかなと探していましたが、女性の薄毛の場合、男性の薄毛とは違い男性ホルモンの増加が原因ではないことが多いようです。

 

女性,AGA,効果,治療

 

女性の抜け毛、薄毛は、ストレスや生活習慣が大きく関係しているという記事を読んでハッとしました。
確かに私の場合も、社会人になり生活が忙しくなってきた頃から抜け毛が増え始めました。

 

その頃の生活は、睡眠時間も2?3時間という日が週に何日かあり、食事もコンビニか外食で済ませることがほとんどで、ストレスもかなりのものでした。

 

そのため、私の薄毛を改善するには生活習慣を見直すことが一番大事だとかんがえ、まずは食事からできる限り改善することにしました。

 

できるだけ、外食は避け自炊出来るときには自炊をして、ひじきやわかめなどの髪に良さそうな食材を使った料理を作ることに心がけました。

 

また、女性は髪のために亜鉛をとったほうがいいと知ったので、サプリで亜鉛も取るようにしました。
ネット上の口コミを参考に良い育毛剤が無いか探した所、ベルタ育毛剤に出会い毎日続けております。

 

今の段階ではそこまで劇的な改善はありませんが、今後を期待しています。


↓厚生労働省が認めた女性専用の育毛剤!↓

ベルタ育毛剤評判